キノコと腐生ランと

ホーム フォーラム 情報掲示板 キノコと腐生ランと

キノコと腐生ランと

  • このトピックには5件の返信、2人の参加者があり、最後に匿名により8年、 2ヶ月前に更新されました。
6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #11557
    匿名
    無効

    兵庫きのこ研究会の皆様 こんにちは
    食べるだけだと思っておりましたら、きのこは大変な力を秘めているんですね~。だからやめられませんです。

    きのこはシックイタケの一種、野生ランは腐生ランのクロヤツシロランこの二者或は三者が関わって実生から花茎立ち上げそして開花を目指しております。勿論野菜の種の如くぱらぱらと直播きの実験です。本邦初、或は世界初かも知れませんね(笑)。
    はなはだ大胆表現で恐縮です。気でも狂ったのかと言われそうです。らん展の頃夢は開くかも知れません。実験&観察と添付公開は同時進行なので、何時もはらはらどきどきです。詳しくはHPでご覧下さい。

    シックイタケ一種

    kinkinsama_1359074705000_1.jpg

    クロヤツシロラン花茎立ち上げ

    kinkinsama_1359074840000_2.jpg

    立ち上げ開始の拡大

    http://mame.de-blog.jp/mamede/2012/12/post_17f6-3.html

    Written by kinkinsama

    #13344
    匿名
    無効

    兵庫きのこ研究会の皆様 こんにちは
    またまたキノコが生えて来ましたので、そこで今度こそはと実験材料にしました。しかし直ぐにこのキノコは流れて終うのでどうなるでしょうか。20日もってくれれば腐生ランが発芽するのだがです。こんな遊び邪道でしょうか(笑)。

    発見したキノコの根元に注目、白いのは菌糸?それとも唯の繊毛?。

    なので腐生ランの種、例によってちょこちょこと

    これもやっぱりクヌギタケの仲間でしょうか。流れても傘の部位は長く残る事が解りました。信じられない事ですが。

    Written by kininsama

    #13345
    匿名
    無効

    kinkinsama様

    新たな実験を始められたようで、経過を楽しみにしております。
    写真のキノコは恐らくクヌギタケの仲間で良いと思いますし、柄の基部の毛もこのキノコの組織だと思います。
    それにしても二枚目の写真だとこの組織がかなり発達してますね…。恥ずかしながらここまで柄の基部に剛毛状の組織を発達させるクヌギタケの仲間は見たことがありません。
    Written by O前

    #13346
    匿名
    無効

    O前様、兵庫きのこ研究会の皆様
    こんにちは 何時も有難う御座います。
    きのこを研究している方のご指導ご所見、そして即掲示板ですから有難いです。
    その後、このクヌギタケは3日で流れました。マチ針程の大きさですから常時拡大の記録です。
    記録はしっかり撮っておりますです。菌と野生ランは切り離せない関係にあるようで大変面白いです。
    菌研究者の訪れる掲示板、兵庫きのこ研究会の掲示板は頼りになります。

    1月31日に発見して2月3日には流れておりました。
    kinkinsama_1360467411000_1.jpg

    その後、腐生ランを直播きして11日目の種の様子。

    播いて10日目ですので後10日もすれば面白い結果
    が出るものと思います。O前様有難う御座いました。
    これからも宜しくお願い致します。

    Written by kinkinsama

    #13347
    匿名
    無効

    O前様、なきのこ様、兵庫きのこ研究会の皆様
    こんばんは、きのこと腐生ランに関して嬉しいことが
    ありましたので手前みそですがお知らせいたします。
    どうぞ下記ご笑らん下さい。


    http://mame.de-blog.jp/mamede/2012/10/post_1430.html

    Written by kinkinsama

    #13348
    匿名
    無効

    kinkinsama様

    おめでとうございます!
    見事に開花しましたね。
    完全菌従属栄養性ランを人口環境下で開花されるなんて、何度見ても驚きです。
    商業価値の高いハイカラなランもいいのですが、私なんかはこういった比較的地味な感じのランの方が魅力を感じます。
    世界らん展については良く分からないのですが、東京ドームで開催されるということはかなり大規模なイベントなんでしょう。
    今後も楽しみにしております。
    Written by O前

6件の投稿を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • フォーラム「情報掲示板」には新規投稿および返信を追加できません。

次の記事

test yamamura