兵庫県立人と自然の博物館に行きました

ホーム フォーラム 情報掲示板 兵庫県立人と自然の博物館に行きました

兵庫県立人と自然の博物館に行きました

  • このトピックには1件の返信、1人の参加者があり、最後に匿名により12年、 1ヶ月前に更新されました。
2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10943
    匿名
    無効

    兵庫きのこ研究会も協力している 兵庫県立御影高校の総合学習で,
    「キノコ」を選択している生徒さん達がキノコの標本を作製していると聞き、兵庫県立人と自然の博物館に行ってきました。六甲山系で採取したキノコを博物館の協力を得て乾燥させ、ニスをを塗って仕上げたものと、樹脂で固めたものを作成していました。標本は作製途中ですが、仕上がった作品の一部を博物館に展示していました。
    熱乾燥させた標本とは大違いで、質感・色調ともに なかなかの出来栄えでビックリしました。

    紫外線を当てないと樹脂が固まりにくいとの事で、寒風吹く中 玄関前でモクモクと作業をする生徒さん。
    koujin_1227965942000_001.jpg
    koujin_1227965962000_002.jpg

    標本の数々      
    koujin_1227966019000_003.jpg

    フサヒメホウキタケの標本
    koujin_1227966054000_006.jpg

    Written by さんじょう

    #12477
    匿名
    無効

    すごいですね。見やすい魅力的な標本ができているみたいです。
    我々の採取した珍しいキノコも乾燥標本でもいいから保管させてもらえないかな~。
    地元の博物館とキチンとタイアップしたいですぅ。
    Written by なきのこ

2件の投稿を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • フォーラム「情報掲示板」には新規投稿および返信を追加できません。

次の記事

test yamamura