田舎へ帰ってました

ホーム フォーラム 情報掲示板 田舎へ帰ってました

田舎へ帰ってました

  • このトピックには3件の返信、3人の参加者があり、最後に匿名により13年、 5ヶ月前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #10619
    匿名
    無効

    田舎へ帰っていました。
    今回の目的は、ツチグリカタカワタケの裂開した写真を撮ることでしたが
    残念ながら、ネットに阻まれてまだでした。
    seki_1194864483000_DSC_1837.jpg
    1ヵ月後にまた帰りますが、どうなっているか。

    比較的高山地帯にも足を伸ばしました。
    seki_1194864557000_DSC_1808.jpg  seki_1194864565000_DSC_1817.jpg  seki_1194864579000_DSC_1766.jpg
    ムキタケ、ブナシメジ、ナラタケ
    ムキタケは食べましたが、当たりませんでしたが苦味がかなり強く、
    何か微妙に違う種類なのかもしれません。

    seki_1194864707000_DSC_1701.jpg  seki_1194864717000_DSC_1693.jpg  seki_1194864730000_DSC_1843.jpg
    チャナメツムタケ、アカモミタケ、イヌセンボンタケ(?)
    チャナメツムタケ、アカモミタケは富士山でも比較的遅くまで出ているきのこです。

    いよいよ高い山は紅葉も終わりです。
    青い木の実がありましたので、白バックで撮りました。
    seki_1194864978000_DSC_1772.jpg  seki_1194865023000_DSC_1867.jpg

    Written by seki

    #12182
    匿名
    無効

    苦味がかなり強いムキタケ?私は体験したことが有りません。ムキタケで間違いなかったですか?
    標本写真は有りますか?
    Written by さんじょう

    #12183
    匿名
    無効

    私は白バック撮影の種明かしをお願いします。興味津々。
    Written by なきのこ

    #12184
    匿名
    無効

    ムキタケですが、基部に黒点がないこと、表皮が比較的簡単にむけること、
    傘の表面の感じなどで同定しました。但し、今から思うと、柄と傘の間に、
    つば状突起があり、皮の剥け方も少し違っていたように思います。
    北陸図鑑を見ると、ツキヨタケの特徴として、つば状突起が上げられており、
    また、基部に黒点のないものもあり注意と書かれています。
    やはり、何か違ったものを食べたんでしょうね。とりあえずは体は大丈夫ですが。
    つば状突起、要注意ですね。
    seki_1194959193000_DSC_1806.jpg

    白バックの種明かしですが、被写体の後ろに白い紙を持っていっただけです。

    今回は白と黒とで試してみました。
    まだまだ実験段階で、納得のいく写真は撮れていませんが。

    <白バック>
    seki_1194959479000_DSC_1853.jpg  seki_1194959493000_DSC_1855.jpg

    <黒バック>
    seki_1194959554000_DSC_1869.jpg  seki_1194959570000_DSC_1851.jpg

    実際の撮影に際しては、セルフタイマーを使い、タイマーが作動している間に、
    被写体の後ろにバックの紙を持っていきます。
    最初からセットすると、露出の補正が必要なので。
    Written by seki

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • フォーラム「情報掲示板」には新規投稿および返信を追加できません。

次の記事

test yamamura