黒いタイプのアミガサタケ

ホーム フォーラム 情報掲示板 黒いタイプのアミガサタケ

黒いタイプのアミガサタケ

  • このトピックには3件の返信、3人の参加者があり、最後に匿名により10年、 9ヶ月前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #11155
    匿名
    無効

    彼岸になるとマル秘ポイントのアミガサちゃんが気になります。
    誰にもポイントを知らせなかったころは毎年800本前後収穫していたのですが、一人で多く収穫すると面倒だし・・・そこで一昨年前に仲間に公開しました。
    そして今年も収穫しに行きました。
    収穫の感じは、畑の作物収穫の感覚。幼菌を踏まないように心がけながら成長したものをだけを収穫。

    約10日前に、15分程度の時間で収穫
    koujin_1269868632000_togariamigasatake.jpg

    その翌日、当会若手のエースを案内したが2人で50本ぐらい収穫して「もう要らない」と言われた・・・

    27日の午後から同所で写真を取りながら20分の収穫
    koujin_1269868877000_amigasa.jpg koujin_1269868908000_amigasa2.jpg koujin_1269868936000_amigasa_syuukaku.jpg
    こんなジャンボサイズもある
    koujin_1269869186000_amigasa4.jpg

    27日に籠一杯になったので帰ろうとすると「松ちゃん」夫婦がやってきた。少しの間お付き合いをしたが、50本くらいは採っていただろうか?
    夫婦2人なのでこれ以上要らないとの事で松ちゃんも収穫を終えたようだ。
    そして翌日、別のフィールドから帰ってきたところ、ツリヅキタケ氏とポテ画伯の夫婦から電話が入った。どうやら私のポイントで収穫したらしい。私の自宅に近い場所なので拙宅で休憩してお帰りいただいたが、
    収穫を尋ねると見せてくれた。かるく100本以上収穫してきたようだ。
    今週末も丁寧に探せば100本ぐらいは収穫できるだろう。

    そんなに収穫してどうするかって?
    来月末の「春のキノコと山菜の会」に供出します。
    Written by さんじょう

    #12770
    匿名
    無効

    毎年、いやみなぐらいの(うらやましい~)大量のトガリアミガサタケを見ると春がきたのだなと実感します。

    写真を見てつくづく思いますが、このきのこは個体変異が大きいですね。
    大きいものから小さいもの。
    先が尖っているものから丸いもの。
    柄がすらっとしているものからずんぐりむっくりなもの。。

    図鑑に載っている「~アミガサタケ」という名のものはほとんどが同一種ではないかと疑いたくなりますね。

    Written by 買うとく

    #12772
    匿名
    無効

    >図鑑に載っている「~アミガサタケ」という名のものはほとんどが同一種ではないかと疑いたくなりますね。< そうなんです。何種かは怪しいと思っています。
    図鑑では、アミガサの縁部の形状が同定とポイント記されているようですが、私はアミガサの網目の形状も非常に大切と思います。また色の違いも有るかと思います。いずれにしろ、発生地の植生で容姿や色の違いがみられるような気がします。あれこれと自分なりに調査中です。

    嫌味な写真をもう1枚。こんな風に生えます。踏まないように収穫するのに気を使います。写真に写っていませんが、足元には幼菌たちが・・・・

    koujin_1270042952000_togarigunsei3.jpg

    Written by さんじょう

    #12771
    匿名
    無効

    koujin様
    先日はお土産も持たず
    テリトリーを荒らした上に
    お宅に乱入し
    逆にお土産までちょうだいしてして帰ったりして
    いやはや。
    帰宅後、クリーム煮にして
    大変美味しく頂きました。
    ありがたいことだ。
    と、ツリズキタケ氏が語っておりました。

    「春のキノコと山菜の会」には
    クリームパスタとして提供されるとか
    されないとか。
    乞うご期待?

    Written by もも

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • フォーラム「情報掲示板」には新規投稿および返信を追加できません。

次の記事

test yamamura