定点のイタチタケ風キノコ検鏡

ホーム フォーラム 情報掲示板 定点のイタチタケ風キノコ検鏡

定点のイタチタケ風キノコ検鏡

  • このトピックには3件の返信、2人の参加者があり、最後に匿名により11年、 10ヶ月前に更新されました。
4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • 投稿者
    投稿
  • #11017
    匿名
    無効

    今日の定点の宿題でいただいたイタチタケかアシナガイタチタケか傘表皮を検鏡せよとの結果です。
    1 外観(グラフ格子は5mm)
    2 傘表皮細胞は長細く、60~100×12~19マイクロメートルでアシナガイタチタケの20~30×10~23マイクロメートルより相当長細い。(但しイタチタケの傘表皮細胞の情報がありません。)
    3 シスチジアは縁のみで嚢状、下方の太い嚢状(イタチタケに合致)
    4 胞子は4x6マイクロメートルで発芽口(写真下部)大きいように見える。イタチタケに近い。
    (3、4の写真は赤く染色してます)
    以上からアシナガイタチタケではない、イタチタケかな?というところです。

    nakinoko_1243159164000_itati01.jpg

    nakinoko_1243159183000_itati02.jpg

    nakinoko_1243159200000_itati03.jpg

    nakinoko_1243159218000_itati04.jpg

    Written by なきのこ

    #12579
    匿名
    無効

    なきのこ様

    私もアシナガよりも普通のイタチタケに似ているように感じました。

    ところで、傘表皮の観察ですが、一番上の表皮を見る必要があります。
    上表皮層と言ったりするようですが。

    観察するとおそらく、太い棍棒形の細胞が縦に並んでいる子実層状になっているのではないかと思います。
    Written by 買うとく

    #12580
    匿名
    無効

    一番上の細胞がこのように横に並んでいるのです。ところどころ毛羽立ったように起きてるところが見受けられますが。
    nakinoko_1243172245000_itati05.jpg

    Written by なきのこ

    #12581
    匿名
    無効

    もしかしたら、切片を作るときに表皮が削られているのではないでしょうか?
    切片を切るときに私はよくやってしまいます。
    Written by 買うとく

4件の投稿を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • フォーラム「情報掲示板」には新規投稿および返信を追加できません。

次の記事

test yamamura